脅威の的中率!当たる恋愛占い

思わず男性が触れたくなる!艶肌のヒミツ<オイル美容法>

思わず男性が触れたくなる!艶肌のヒミツ<オイル美容法>

男性が思わず触れるのを我慢できないような、艶めく肌。

もっちりとしていて、マシュマロのようにすべすべで、色気があって、思わず触りたい・・・。
そんな肌に憧れますよね。

 

そんな艶肌の代表で、女性からも憧れられている石原さとみさん(フレアフレグランスや、ホットペッパービューティ、DoCoMoのCMが
ほんとうにかわいらしいですよね♪)

 

そんな彼女も実践している、<オイル美容法>がその艶肌の秘密だったんです!

 

オイル美容法とは

20代も後半になると、私たちの肌は皮脂量が低下して、紫外線ダメージに弱くなり、
ハリツヤも失われてしまいます。

 

そこで、皮脂不足の状態を上手に補おうというのが、オイル美容法。

 

オイルはとても肌になじみ、細胞間に行き渡り、肌内部にとどまるので、潤いのバリアを自然にはってくれます。
このおかげて、しっとりした艶肌になれるんです。

 

オイルも、スクワランやホホバオイルなどたくさん種類がありますね。

これらは植物由来の主成分なので、安心して使うことができます。

 

最近は、アルガンオイルが特に人気、モロッコの砂漠にあるアルガンの木の実から採取されるオイルで、
「モロッコの黄金」とも呼ばれています。
ビタミンEが多く含まれているので、美容・健康にいいのだそうです。

 

 

オイル美容法のやりかた

オイルは、肌のツヤ感を高めるために効果的に使いましょう。

 

@導入として使う

洗顔後に、オイルをホンの少し(1.2滴)広げてハンドプレスをすると、肌が柔らかくなります。
このおかげで、次に使う化粧水がよく浸透するようになります!
化粧水のあとにバリアを張るイメージでオイルを使う人も多いと思いますが、一度順番を逆にしてみてください!

 

Aファンデーションにも

オイル1滴を、リキッドファンデに混ぜてみてください。
夕方まで乾燥することがなくなります。
適度な油分を補うことで、肌の過剰な皮脂分泌が抑えられ、
化粧もちも良くなります。

 

Bボディに

湯上りの、濡れたままの肌にオイルをなじませてください。
そして、そのあとにタオルで水気を撮ります。
石原さとみさんもやっている美容テクニックなんだそうです。
これをすることで、しっとりとつややかな柔らかい肌になれます!

 

 

秋になると、一気に肌の乾燥が進みます。
季節の変わり目は、それでなくても肌も敏感です。
オイルを上手に活用して、男の子に触りたい!と思われるような艶肌をゲットしましょう。
オイルは、肌やボディだけで無く、髪の毛や爪のケアにも使えます。
ぜひ、肌のランクをひとつあげましょう!

関連記事一覧


ホーム RSS購読 サイトマップ